パンコレの紹介登録で1000円ゲット!→こちら

パンツ売り子が売れないプロフィールのポイントは○○○だった!

リケジョあぼし

こんにちわあぼしです

 

「頑張っているのに下着が売れない😢」、「パンツ売りは向いていないのかな…💦」

こんな風に悩んでいらっしゃる方は多いのではないでしょうか😭

 

実際に、

「しっかりプロフィールを作りこんで、写真も頑張っているけど売れないです😢」

パンツ売り子のプロフはこう考える!は読んだけど、なかなか難しいです💦」

といったご質問をいただくことは多いです❕(みなさんご質問ありがとうございます💕)

 

そこで今回は、プロフィールを作るときに見落としがちな売れないポイントを書いていこうと思います🙌

 

プロフィールに違和感があると売れにくい

結論から言うと、プロフィールのイメージが統一されていないと売れにくいです😢

イメージが統一されていないと、あなたのキャラの魅力を伝える大事なプロフィールで、お客さんが違和感を感じてしまうんです💦

 

どういうことかというと、、、

例えば、「コスメを買おう」と思ったとします❕

 

「可愛いアイシャドウが欲しいな」っておもったら、可愛いアイシャドウを探すのではないでしょうか~💕

でも、可愛くないアイシャドウだったら、、、買わないですよね😭

 

可愛いアイシャドウの条件を、細かく見てみます✨

可愛いアイシャドウ
  • ケースなどの外見が可愛い
  • アイシャドウの色が可愛い
  • 箱などの包装が可愛い

 

もし、ケースが可愛いと思って手に取ったアイシャドウの中身の色が、全然可愛くなかったら、、、買うかちょっと迷いますよね💦

もし、ケースや中身がとっても可愛いくても、包装がダサかったら、目に留まらないかもしれません…😢

 

こんなかんじで、ちょっとでも可愛くないポイントを見つけてしまったら、買うかどうか迷っちゃうんです😂

(だって可愛いアイテムが欲しいんだもの)

 

プロフィールも一緒です❕

なんかちょっと違ったら、買うの戸惑っちゃうんです💦

 

リケジョあぼし

下着売りの下着って、安い買い物ではないので、吟味しちゃうのは当然かもしれませんね😢

 

プロフィールに違和感が出てしまう例

それでは、どんなことが違和感になるのか、見てみましょう✨

  • 写真と文章のイメージが違う
  • 設定と文章のイメージが違う
  • プロフィールと商品のイメージが違う

こんな感じで、意外と細かいところが見られているんですね😢

リケジョあぼし

ちょっと正直めんどくさい…w

 

でもここで頑張っていれば、売れやすくなりますよ✨

今後の記事では、もっと細かく説明していきますので、参考になればうれしいです💕

 

まとめ・購入者の期待に応えてあげる

結局のところ、購入者の期待を裏切らない(=夢を売る)のが大事なんです❕

プロフィールに統一感があれば、「あれ?」って思うこともないので、統一感大事にしていきましょ~🙌✨